ニュース

デザインガイア

2021/12/02 1:11 に Hiroyuki Tomiyama が投稿

2021年12月1~2日にオンラインで開催されたデザインガイア2021で、M2の伊藤哲君が「荷重と風による飛行速度の変化を考慮したドローン配送計画」というタイトルで発表しました。オンライン開催でしたが、質疑が盛り上がり、とても良い発表でした。

組込みシステム研究会

2021/11/23 17:15 に Hiroyuki Tomiyama が投稿

      

2021年11月18日にパシフィコ横浜とオンラインのハイブリッド形式で開催された情報処理学会・組込みシステム研究会にて、M2の伊藤哲君、徳雄帆君、M1の嶋田知泰君、趙意琳さん、水野拓己君、B4の西羅真央君が発表しました。6名とも現地に出張し、堂々と発表しました。約2年間、オンラインでの学会参加が続いていたのですが、ようやく現地での発表となりました。学会発表は、単なる研究発表だけでなく、他大学/企業の研究者や技術者との交流、慣れない地域での行動を通じた社会経験の機会でもあります。少しずつではありますが、経験の機会が戻ってきたことを嬉しく思います。

英語プレゼン大会

2021/10/27 17:07 に Hiroyuki Tomiyama が投稿

2021年10月23日、IEEE立命館学生支部主催によるEnglish Presentation Competition(英語プレゼン大会)が開催されました。冨山・孔研究室からは、M1の佐野正樹君、嶋田知泰君、城千春君、水野拓己君の4名が参加し、城君がBest Presentation Awardを受賞しました。嶋田君と水野君はIEEE立命館学生支部の役員として運営にも尽力しました。

BioCAS 2021

2021/10/10 17:15 に Hiroyuki Tomiyama が投稿

2021年10月6~9日にオンラインで開催された国際会議BioCAS(Biomedical Circuits and Systems Conference)2021にて、M1の城千春君が「Minimization of Routing Area in MEDA Biochips」というタイトルでポスター発表を行いました。ポスターセッションの開始直後は参加者が少なかったのですが、途中からは議論が盛り上がっていたようです。

ISOCC 2021

2021/10/08 3:19 に Hiroyuki Tomiyama が投稿

2021年10月6~9日に韓国・済州島で開催された国際会議ISOCC(International SoC Design Conference)2021にて、M1の大幡孝融君、佐野正樹君、水野拓己君、趙意琳さんが発表しました。また、2021年3月に修士課程を修了した白根健太君の研究成果を、冨山が代理で発表しました。残念ながら現地に参加することはできず、オンラインでの参加・発表となりました(事前に準備した動画の配信、および、リアルタイムでの質疑応答)。英語での質疑応答をオンラインで行うのは難しいのですが、頑張って対応していました。

回路とシステムワークショップ

2021/08/26 22:05 に Hiroyuki Tomiyama が投稿

2021年8月26~27日にオンラインで開催された回路とシステムワークショップ(KWS)にて、大幡孝融君、佐野正樹君、嶋田知泰君、城千春君、菅原英治君の5名(全員M1)が発表しました。KWSは査読のある国内学会で、5名全員、一般発表として採択され、発表を行いました。同じ研究室からの5件の発表は(恐らく)今年のKWSで最多であり、また、5名全員、発表も落ち着いて分かりやすく、大きな存在感を放っていたと思います。

ATAIT 2021

2021/08/24 0:37 に Hiroyuki Tomiyama が投稿

2021年8月24日にオンラインで開催された国際会議ATAIT(International Symposium on Advanced Technologies and Applications in the Internet of Things)2021にて、D2の孟泽林君、M2の伊藤哲君、M1の嶋田知泰君の3名が発表しました。3名とも良い発表で、特に嶋田君はBest Student Awardを受賞しました。ATAITは立命館大学VLSIセンターが主催する国際会議で、今年で3回目の開催でした。元々は本学のびわこ・くさつキャンパスで開催する予定でしたが、コロナ禍のためオンラインでの開催となりました。

COOL Chips 2021

2021/05/31 22:27 に Hiroyuki Tomiyama が投稿

掲載が遅くなりましたが、2021年4月14~16日にオンラインで開催された国際会議COOL Chips(IEEE Symposium on Low-Power and High-Speed Chips and Systems)にて、M2の張啓迪君が「A Toolkit for Power Behavior Analysis of HLS-Designed FPGA Circuits」というタイトルでポスター発表を行いました。張君が開発したこの電力解析ツールを使用して、現在、本研究室ではサイドチャネル攻撃対策の研究を実施しています。

2020年度卒業・修了式

2021/03/22 2:14 に Hiroyuki Tomiyama が投稿   [ 2021/03/22 2:14 に更新しました ]

本日、11名の学部生と3名の大学院生が卒業・修了しました。卒業・修了にあたり、M2の白根健太君と疋田拓万君が電子システム系の「研究活動最優秀賞」を受賞し、B4の嶋田知泰君と菅原英治君が「研究活動優秀賞」を受賞しました。コロナ渦の中で研究を行い、卒業・修士論文を完成させた学生は、本当に逞しいと思います。今後の活躍も大いに期待しています。

NCSP 2021

2021/03/05 1:14 に Hiroyuki Tomiyama が投稿   [ 2021/03/05 1:16 に更新しました ]

2021年3月1~2日にオンラインで開催された国際会議NCSP(International Workshop on Nonlinear Circuits, Communications and Signal Processing)2021にて、M1の徳雄帆君、施宛胤君、B4の嶋田知泰君、菅原英治君の4名が発表しました。全員初めての国際会議でしたが、徳君と施君だけでなく、嶋田君と菅原君も学部生とは思えない、落ち着いた良い発表でした。

1-10 of 177