ニュース‎ > ‎

AIDE 2019

2019/05/28 22:36 に Hiroyuki Tomiyama が投稿   [ 2019/05/29 0:46 に更新しました ]

2019年5月23~24日にインドのニッテで開催された国際会議AIDE(International Conference on Artificial Intelligence and Data Engineering)に、M2の孟泽林君、舟橋勇佑君、M1の江頭拓也君、ならびに、孟林先生が参加し、合計4件の発表を行いました。D2の孔祥博君が筆頭著者で、第2著者の孟泽林君が発表した論文「A Neck-floor Distance Analysis Based Fall Detection System Using Deep Camera」が、Best Paper Awardを受賞しました。
AIDEは本学理工学部が協賛している国際会議であり、孟先生と3人の学生は本学理工学部を代表して参加し、ニッテ大学の方々と密に研究交流を行いました。
Comments