ニュース‎ > ‎

TENCON 2018

2018/11/01 0:24 に Hiroyuki Tomiyama が投稿

2018年10月28~31日に済州島(韓国)で開催された国際会議TENCON(IEEE Region 10 Conference)にて、M1の西川広記君が「Scheduling of Malleable Tasks Based on Constraint Programming」という題目で発表しました。3ヶ月のドイツ留学(ミュンヘン工科大学)から帰国した2日後に出発という強行日程で、かつ、教員が誰も参加しないという状況で、一人で出張し、発表してきました。頼もしい限りです。
Comments