ニュース‎ > ‎

英語プレゼン大会で栗本君と祖父江君が受賞

2013/11/06 19:48 に Hiroyuki Tomiyama が投稿


2013年10月11日に開催されたRitsumeikan University IEEE Student Branch English Presentation Competitionで、M2の栗本君が「A Hardware/Software Simulator for NoC using SystemC and QEMU」というタイトルで、M2の祖父江君が「Partial Controller Retiming in High-Level Synthesis」というタイトルで発表しました。見事、栗本君がExcellent Awardを、祖父江君がChallenge Awardを受賞しました。
Comments