新着情報

  • 第31回 回路とシステムワークショップ  2018年5月17~18日に北九州国際会議場で開催された第31回回路とシステムワークショップで、M1の西川広記君が「Malleable Task Scheduling with Constraint Programming」について一般発表を、宮崎貴史君が「Zynq SoC向けヘテロジニアス・マルチコアと並列ソフトウェア環境の開発」についてポスター発表を行いました。懇親会では、企業の若手技術者と交流できたようで、良い経験になったと思います。
    投稿: 2018/05/22 19:52、Hiroyuki Tomiyama
  • ATAIT 2018   2018年4月13日、立命館大学・大阪いばらきキャンパスで開催された国際会議ATAIT(International Symposium on Advanced Technologies and Applications in the Internet of Things)にて、D3の劉陽君、D1の孔祥博君、M2の白國誠也君、M1の孟泽林君、宮崎貴史君が発表を行いました。宮崎君の論文「A Heterogeneous Multicore Architecture and a Parallel Software ...
    投稿: 2018/04/15 20:16、Hiroyuki Tomiyama
  • SASIMI 2018  2018年3月26~27日に松江で開催された国際会議SASIMI (Workshop on Synthesis and System Integration of Mixed Information Technologies) 2018にて、M1の根來俊輔君が「Measurement and Modeling of Quadcopter Energy with ROS」というタイトルで発表しました。根來君は、2回目の国際会議発表、国内を含めると5回目の学会発表ということで、安定感のある落ち着いた発表でした。
    投稿: 2018/03/27 20:24、Hiroyuki Tomiyama
  • 2017年度卒業・修了式 2017年3月22日、9名の学生が大学(学部)を卒業、3名の学生が大学院修士課程を修了しました。卒業・修了にあたり、M2の山元君が電子システム系の「研究活動最優秀賞」を、B4の宮崎君が「研究活動優秀賞」を受賞しました。学部卒業生9名のうち4名が本学の大学院修士課程に、M2の孔君が博士後期課程に進学します。学生が成長し、巣立っていく姿を見るのは、本当に嬉しいものです。今後の活躍を大いに期待しています。
    投稿: 2018/03/22 3:01、Hiroyuki Tomiyama
  • 附属高校生向けドローンワークショップ 2018年3月18日(日)、立命館大学・理工学部主催の高大連携企画「ドローンを飛ばそう ~理工が拓くドローン技術~」が行われ、冨山研究室も協力しました。本企画には、立命館の附属高校(立命館高校、立命館宇治高校、立命館慶祥高校、立命館守山高校)より13名の生徒が参加しました。冨山研究室では、ドローンの自動飛行プログラミングを体験して貰いました。参加した高校生は非常に熱意があり、かつ、優秀で、非常に頼もしく感じました。また、研究室M1の根來君、B4の舟橋君、宮崎君は、TAとして大活躍してくれました。
    投稿: 2018/03/18 18:56、Hiroyuki Tomiyama
1 - 5 / 131 件の投稿を表示中 もっと見る »


組織 立命館大学
理工学部
電子情報工学科
システムレベル設計方法論研究室
(冨山研究室)
所在地/アクセス立命館大学
びわこ・くさつキャンパス
教員室(冨山) ローム記念館 3階
電話/FAX: 077-561-4928
Email: ht<at>fc.ritsumei.ac.jp
研究室(学生) ローム記念館 1階 (2部屋)
電話: 077-561-5013
研究室(ゼミ室)イーストウィング 4階
郵便物の送付先 〒525-8577 滋賀県草津市野路東1-1-1
立命館大学 理工学部 電子情報工学科
冨山研究室