新着情報

  • 低回生研究室体験  2018年12月22日、本学理工学部電子情報工学科の1~2回生を対象とした研究室体験を開催しました。今年は2名の学生(1回生1名、2回生1名)が参加し、13時から17時までドローンの自動飛行プログラムを開発しました。2名ともプログラミングのセンスがあり、しっかりとドローンを飛ばしていました。1年後または2年後の研究室配属で冨山研究室を選んでくれることを期待しています。
    投稿: 2018/12/22 0:54、Hiroyuki Tomiyama
  • デザインガイア2018 2018年12月5~7日に広島で開催されたデザインガイア2018にて、M1の舟橋勇佑君、宮崎貴史君、西川広記君、M2の島田佳奈さん、白國誠也君が発表しました。学生5名全員、会場からの質問にすべて学生自身で答え、堂々とした良い発表でした。ひとつの研究室からの5名の発表は最多で、大きな存在感を示したと思います。
    投稿: 2018/12/22 0:46、Hiroyuki Tomiyama
  • IEEE Career Building Essay Contest(西川君が受賞)  第10回IEEEキャリアアップに関するエッセイコンテスト(10th IEEE Career Building Essay Contest for Young Professionals and Women Engineers)にて、西川広記君がYP賞を受賞しました。
    投稿: 2018/12/01 21:39、Hiroyuki Tomiyama
  • CANDAR 2018    2018年11月27~30日に飛騨高山で開催された国際会議CANDAR(International Symposium on Computing and Networking)および併設ワークショップにて、M2の白國誠也君、竹上健太君、M1の西川広記君、宮崎貴史君が発表しました。宮崎君がワークショップWANC(International Workshop on Advances in Networking and Computing)のBest Paper Awardを受賞しました。今年4月のATAITに続いて2回目の受賞となりました。白國君、竹上君、西川君も堂々とした発表でした。
    投稿: 2018/12/01 21:20、Hiroyuki Tomiyama
  • TENCON 2018 2018年10月28~31日に済州島(韓国)で開催された国際会議TENCON(IEEE Region 10 Conference)にて、M1の西川広記君が「Scheduling of Malleable Tasks Based on Constraint Programming」という題目で発表しました。3ヶ月のドイツ留学(ミュンヘン工科大学)から帰国した2日後に出発という強行日程で、かつ、教員が誰も参加しないという状況で、一人で出張し、発表してきました。頼もしい限りです。
    投稿: 2018/11/01 0:24、Hiroyuki Tomiyama
1 - 5 / 141 件の投稿を表示中 もっと見る »


組織 立命館大学
理工学部
電子情報工学科
システムレベル設計方法論研究室
(冨山研究室)
所在地/アクセス立命館大学
びわこ・くさつキャンパス
教員室(冨山) ローム記念館 3階
電話/FAX: 077-561-4928
Email: ht<at>fc.ritsumei.ac.jp
研究室(学生) ローム記念館 1階 (2部屋)
電話: 077-561-5013
研究室(ゼミ室)イーストウィング 4階
郵便物の送付先 〒525-8577 滋賀県草津市野路東1-1-1
立命館大学 理工学部 電子情報工学科
冨山研究室